最近
   縁あって、ブライス人形と一緒に暮らしてます。
   ブライスのことは前からテレビで見掛け知ってはいました。
   でも、その頃はただそれだけで。
   別段手に入れたいとは思わなかったのです。

   それが・・
   これはやっぱり縁なんでしょね・・
   可愛いなと思って、そんなに時間経過なくのたまたまの出会い。
   顔もカスタムされ、瞳も眠り目にもなる。
   身体も自由に動く。
   頭だけ大きく、身体は小さい・・
   色んなファッションで楽しめる・・
   髪の毛も色んな風にアレンジできる・・


   私は昔からお人形とか縫いぐるみが大好きで。
   小さい頃、髪の長い、髪の毛の量の多いお人形でよく遊んでました。
   髪の毛を色々と結ったりして。
   祖母がとても器用な人で着物とか布団とか作ってくれて。
   お人形さんはその頃の私の相棒だったんでしょね。
   何も喋らないけど。


   ブライスは
   今の私のもの凄く癒しになってます。
   この子を眺め、髪の毛を触り、癒される・・
   その間、色んなことを忘れさせてくれる。

   可愛いなと思う*



   
   我が家に来た時の服はカジュアルで、よく似合ってました。
   しばらくはそのままだったのだけど
   そのうち、なんか縫いたくなってくる。
   私は大人の服は縫うけれど
   お人形さんの服を縫ったことはありません。
   小さな箇所をミシンで縫うこと自体がとっても面倒な気がして。
   でも、この子を見てたらやったことないのに段々と作ってみたくなる。
   えらいものですね。


   人形の服は残り布で出来ます。
   過去に縫ったものの残り布を探してみる・・
   そして、自分の好きなスタイルに出来る・・






   
f0167504_15029100.jpg




   ドット柄のボトルネックのプルオーバーと
   サスペンダー付きのワイドパンツ。

   プルオーバーは切りっぱなしで
   パンツはリネン生地。
   


   
f0167504_1552214.jpg
   




   それと同じ布でもう1枚。




f0167504_1563520.jpg




   シンプルな
   なんちゃってラップスカート。
   ミミの端っこを使いました。
   これは、ちょっと遊びで作ったスカートです。





   パターンもなく
   適当に身体に布を当てて裁断し縫ったもので
   ほんとにお恥ずかしいものですが。

   でも・・ 
   初めての服が出来上がり
   やればなんとかなるものだなぁと思いました。




   この子の名前は “みう” といいます。
   
   
   






[PR]
# by mamapapar | 2017-12-26 15:26 | お人形の服



  縫ったといっても
  ほんとシンプルな腰スカートなんですが
  2重仕立ての暖かいものを作ってみました。





f0167504_1143832.jpg



   これは作家さんのガーゼ素材。
   やさしい柄に一目惚れ・・
     

f0167504_11455391.jpg



   裏側に
   同じくガーゼ素材のものを使いました。








f0167504_11484750.jpg



   これは普通の綿の素材。
   ブルーが好きらしいので選びました。



f0167504_1151242.jpg



   1枚目のガーゼと同じものなのに
   なんでだろ 色合いが濃く見えます。
   表布の色が反映してるのかな?

   2枚とも
   スカート丈 36cm。




   ガーゼは裁断する前に1度水通ししないとかなり縮むんですよね。
   なのに、過去、私は水通しというものをやったことがなくて。(ずいぶん手抜きです)
   でも、今回は異素材のものと組み合わせるということもあり
   そして、スカートの寸法も短くなっては困るので
   水通しやりました。
   




   1か月前くらいだったかな・・
   ずいぶん寒くなったのに
   送られて来た写真の中で履いてるスカートは夏。
   その下は下着のパンツ1枚。
   風邪ひいちゃうぞと思ったら
   私が縫ったそのスカートが気に入ってるらしく。
   気に入ってくれてるのは嬉しいけど
   今はちょっとなぁ・・ と思ったので
   2重仕立てのものを縫おうかなと思いました。


   このスカート
   こうして写真で見るより
   実際に手で触ってみると
   まるで起毛素材のもののようにふんわりと暖かい
   ・・て 自画自賛してマス。

   クリスマスプレゼントと一緒に送りました。
   本人 気に入ってくれるかな。
   ('ω')ノ






 
  
   


   
[PR]
# by mamapapar | 2017-12-20 12:26 | 幼児服

シャツの着丈を短くする




   既成のシャツの着丈を短くしました。
   これは、リメイクっていえるのかどうか・・

   珍しく
   家の娘に頼まれ 数か月。
   もうすっかり忘れてるのかなと思ってると
   ふと最近思い出したみたいです。


   覚えてたのか・・
   こういうエンジンの掛かりすごく遅い自分。  




f0167504_11482278.jpg




   ロングではなく
   普通のシャツサイズで着たくなり
   この色合いが気に入ってるのだとか。
   少し起毛してる素材。
   25cmほど短くしました。


   この胸のポケットの存在はかなりインパクト大。
   ロングだったからこれはこれでよかったのかもしれないけど
   短くなったら、これは要らない?
   小さなポケット1つの方がシンプルでいいかな?
   とか思ったけど
   よく見ると被せ部分上、横に切り替え線が走っていて
   それを解いてまでこのポケットを取り去るのは面倒だなと思う。
   なので、このままにしました。
   



f0167504_11552593.jpg




   シャツの内側脇についてた替えボタンを
   1番下の裾のボタンの下に並べてみました。
   最近はこんな風にわざとシャツの裾部分につけてあるのを見かけたりします。
   流行りなのかな・・・



   出来たよ と娘に見せると
   おぉー と喜んでくれました。
   
   で、やはり
   ポケットに気づいたたらしい。
   だよね・・ 思うよね。 
   気にせず着たらいいよ。
   
   








[PR]
# by mamapapar | 2017-12-02 12:27 | リメイク (服)



   もともと合皮の持ち手があったバック。
   アジアンな雑貨の店で一目惚れして購入したのがもう何年前になるんだろ?
   なのに、このバックを持って出かけたことは1度もなく。
   そのうち、持ち手の合皮がゴワゴワと固くなり・・
   



f0167504_1662736.jpg


   
   そのゴワゴワになってしまった持ち手を思い切ってカット ↑



f0167504_15594331.jpg
   

f0167504_1559562.jpg


f0167504_160209.jpg


   内側にあるベルト ↑
   これと同じ素材の持ち手でした。
   ホックで止めると ↓ のようにもなります。



f0167504_1603416.jpg




   これに合わせる持ち手の素材がないか、考えてると
   ちょうどいい感じの、皮のような素材の布があるのを思い出し。

   2枚ではなく4枚合わせでソフトなあたりになるように・・
   持ち手をそのまま開くと10cmあるのだけど
   それを緩めに半分に畳んで、幅5cmくらいにしました。
   あえて、ミシンステッチしてません。




f0167504_1617955.jpg




f0167504_1625459.jpg





   持ち手を換えて
   世界に一つだけの自分仕様のバックになりました。

   ソフトなあたりの持ち手なので
   中身が重くなっても腕や手が痛くならないんじゃないかな? 
   買い物に手軽に持てるバック*













[PR]
# by mamapapar | 2017-10-24 16:33 | リメイク (バック)



   急に寒くなったので
   ショート丈で気軽に羽織れるものが縫ってみたくなり。

   ニットの柔らかい生地で
   リバーシブルのようでもあり
   袋縫いのような2重仕立てになった
   カーディガンぽい軽い羽織りを作りました。




f0167504_15492940.jpg




   2重仕立てというのは
   同じものを2枚作り、中表にして縫い合わせ
   小さな開け口から引っ張り出すというやり方・・・

   リバーシブルはよく縫うんですが
   毎回、どうやって返したら効率的に出来るかと頭を悩ましてます。
   なのに、すぐにどうやったかという工程を忘れてしまう。
   横着者なので袖口までミシンで縫って
   後は最小限、小さな開け口を縫って仕上げるだけに出来ないものか・・
   でも、そういうことまであれこれ考えてたら頭の中がグチャグチャになりますね。
   洋裁も賢くなければ出来ないなと思う。
   私は賢くないので時に頭の中に ??? が浮かび
   誰か助けてくれないか状態に陥り困ります。
   ちょっと複雑なものを縫うといつも・・ (アセ

   結局
   袖口
   両方ともチクチクと後から縫ったんですけどネ。

    


f0167504_15502964.jpg




   デザインは
   ガーゼタイプの真っ青な
   夏に縫ったショートガウンと同じパターン。


   pattern by wildberry
 


f0167504_16164929.jpg
   



   柔らかくてくたっとなるニットを選んだつもりだけど
   出来上がってみるとちょっとイメージとは違い。
   もう少し肉厚なものを選べばよかった・・
   ネットでの購入は実際に手に取り触ることができないというのがネック。
   
   家の中で羽織るには軽くていいかも?
   またリベンジしたいなと思いました。









    
[PR]
# by mamapapar | 2017-10-21 16:34 |

きまぐれにハンドメイド        


by mamapapar
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30