白と赤の がま口ポーチ




久しぶりのモノ作り。
作ること大好きなんですが
間が空くとちょっと遠ざかってしまう。
これは、寒さのせいにして置こう・・。 コラコラ

今年になり
車と家のカギを収納出来るポーチを探してました。
イメージは、がま口でパカッと開き、ストレスなく出し入れ出来るタイプのモノ。
でも、探しても探してもなかなか出会えない。
あった! と思えば
開いて見ると、中に間仕切りがあったり。
帯に短し、たすきに長し。
探しモノって、探してる時には絶対出会えないのではないか・・
・・なんて最近では思ってます。
これ、ほんと。

なら
しかたない。
こうなったら自分で作るしかない!

でも
今まで、がま口ポーチは作ったことがなく。
そんなポーチに出会うと、眺めてはアレコレ想像し
何だか作れそうな気もするけど
がま口部分にどうやって布を押しこむんだろ? と思うと
うーん・・ めんどくさそう・・ 
やっぱり作るの止めとこうとなる。

そんなこと思ってたけど
今回作る事にしました、がま口ポーチ。


表情のある革のハギレを2枚見つけました。
オモテ側とウラ側の顔が違います。




f0167504_11455214.jpg

f0167504_1146593.jpg


これは赤いポッチ。

f0167504_11512461.jpg

f0167504_11513774.jpg


手に持つとこれくらいの大きさ。

f0167504_11524318.jpg



大き過ぎず、小さ過ぎず。
程良いサイズ。


作ってみての感想は・・
初め、白い方から手始めに作ったのですが・・
ボンドがあちこち付くわ、付くわ。。
差しこんだはずの革が、気が付くと出て来ようとする。。
あらぁ・・ こりゃまいった・・ まいった・・ (ーー゛)
革で作るのは、初心者には無謀過ぎ?
布で作るよりは1枚断ちに出来るからやり易いのではと思ったのは間違い?
頭の中ではグルグルと色んな思いがよぎり。。
はぁ、苦戦してしまった。

やっと1つ出来上がり
その勢いでもう1つ赤いのを作るつもりが、ちょっと一休み。
2つ目作るの、えーい と気合を入れる。

・・で、作ってみたら
不思議なくらい、今度はスムーズに事が進む。
1つ目で、やらかしてはいけないことを肝に銘じたからなのか
思いの外やりやすかった。
そうしてみると
また違うタイプも作ってみようかな、と思う。 

何でも経験ですね。
失敗を積み重ねて、マシなモノが出来るようになる。
赤いがま口は娘が欲しいそうで。
何かネームとか付けたいみたいです。
ま、それは好きなようにやってもらうことにして。 \(゜ー\)











[PR]
by mamapapar | 2014-01-22 12:21 | 小物

きまぐれにハンドメイド        


by mamapapar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30